客を装い職場の雰囲気をチェック

川越周辺のアルバイト 2015-08-02

川越市は、江戸時代には親藩の川越藩のとして栄えた都市で、「小江戸」の別名を持つ古くからの城下町です。
その為川越周辺は、城跡・神社・寺院・旧跡・歴史的建造物が多く、文化財の数では関東地方で神奈川県鎌倉市、栃木県日光市に次いで多い歴史ある街です。
また、都心から30km圏に属し、都心のベットタウンとしての人口の伸びも、1970年には171,029人だった人口が2010年には342,714人にまで伸びています。
川越駅は東武東上線とJR川越線が運行されていて、池袋までおよそ30分弱で通勤することが出来、都心でバイトをする為の生活拠点としても充分可能な位置にあります。
川越周辺の平均的な家賃相場はワンルームで3.5万から4.5万円と生活しやすく、駅を中心とした商用施設も比較的充実している為、生活をする上ではとても過ごしやすい住環境が整っています。
川越駅周辺の求人を見てみると、ファーストフードなどの飲食店を中心にしたバイトが多くあります。また、勤務体系やシフトなどを自由に選べるお店も多いです。駅から徒歩5分以内のバイトもあるので、交通アクセスで困ることもありません。
また、川越市は大手企業の積極的な工場誘致を行い、川越狭山工業団地などの産業もあります。そのため、工場系のバイトも充実しています。最近では長期の休みを利用して工場で働く学生さんもよく見かけます。こういった工場では、バイトだけではなく、バイトから正社員へ登用されることもあります。まずはバイトで入ってみて、長く続けられそうなら正社員にしてもらう、というやり方はとても良い方法ですよね。仕事探しでお悩みの方は一度川越で働いてみるのもいいかも知れませんね。

Comments (0)
タグ:
Categories: