客を装い職場の雰囲気をチェック

まかない付きのバイトは魅力

私が学生の頃、バイトは飲食店が定番でした。求人が多く出ていたので見つけやすかったというのも理由だし、自宅から自転車で行ける距離のところだったというのも理由です。また、飲食店のアルバイトでは必ずと言っていいほど、余った料理が出ると持って帰ることができました。当時は一人暮らしをしていたので、食料をタダで持って帰ることが出来るのはとてもありがたかったです。とはいっても、余るものもお店にあるメニューなので、大体決まっています。持って帰ることにもだんだんと飽きては来るのですが、冷凍できるものは冷凍してありがたくいただいていました。まかないについても、通常料金の何パーセントか割引で食べることができる飲食店と、全て無料で食べることのできる飲食店がありました。学生の一人暮らしで、毎月ギリギリの生活費で生活をしている人には飲食店でのアルバイトは本当にお勧めです。飲食店のバイトって大変そう、と思われる人もいるかもしれませんが、慣れれば案外楽しかったです。私と仲が良かったバイト仲間は、最初お客さんとしてその飲食店に来ていました。何でも飲食店で働いたことがなかったらしく、「どんなお店なのか?」「どんな人が働いているのか?」「店長は怖そうか?」その他もろもろ、事前に調査していたそうです。なるほど、そうゆう賢い人もいるよな、と関心しました。結局、私が接客していくうちにだんだんと仲良くなり、「ここ、バイト募集している?」「募集しているよ。入っておいでよ」という流れでバイトデビューしました。私は就職を機にバイトを辞めましたが、そのバイト仲間とは今でも仲良くしています。もし、また飲食店で働く機械があれば、友人のように事前調査をしたいと思います。やっぱり、バイト先の事前調査って大切ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です